« この記事なんの記事、気になる記事(10.01.23) | トップページ | 週トロウォッチャー第11号 「戦場のヴァルキュリア2」 「魔法少女リリカルなのは」 »

『戦場のヴァルキュリア Development Artworks』

 Sval_aw001

発売が伸びに伸びた
『戦場のヴァルキュリア Development Artworks』が、先日遂に発売。
いつ発売されるのか、本当に出るのか、
とファンを散々ヤキモキさせていましたが、
その甲斐あってか濃い内容の一冊になってました。



Sval_aw002

表紙カバー全体。
いいねー。雰囲気凄くいいねー。
このまま額に入れて飾りたい位です。
で、こんな時に一番目立つにいるはずのイーディさんは何処へ?

 Sval_aw011

良く見ると第7小隊の先頭で全員突撃!ガンパレード!のポーズをなされてました。
何してはるんですかイーディさん、
そんな先走ってまた「パニック」のポテンシャルが発動しても知りませんよ?
でも突撃兵なのに先陣を切るとパニックを起こすイーディーさんヘタれ可愛い。


肝心の中身はと言うと、
400頁の大ボリュームで設定画などもたっぷり。


 Sval_aw003

設定初期の頃のウェルキン。
今よりもずっと軍人らしい引き締まった顔つきをしていたんですねー。
でもこんなイケメンではウェル菌なんて間違っても言えそうもないので
やはりウェルキンには今のノホホンとした顔立ちが似合ってると思います。

Sval_aw004

もちろん本庄氏のカラーイラストも収録。
こう改めて見るとアリシアも可愛いな。
本編では高い効果のポテンシャルを生かした
アリシア無双で随分とお世話になりましたし、
その絶対領域を崇め奉らずにはいられません


Sval_aw005

アリシア初期設定画の一つ。
金髪ロリメガネの案もあった……だと……?
ば、ばかな!何故没になったのだ!?
その他ポニテアリシアやら、おさげアリシア等の案もあったらしく
見ているだけでずっとニヤニヤできるわ。


Sval_aw006_3

当然イサラのイラストもあり。
やはり圧倒的に可愛いなイサラ可愛いな。
こんな可愛らしい顔立ちなのに超頑固で、超天才で
そのくせブラコンというから素晴らしい。
キャラデザの本庄さん自身が「いや~かわいい」とベタ惚れしちゃうのも無理はないな。
……それだけにあのイベントは凄くショックでした。
普通イサラみたいなタイプのキャラって最後まで、ねぇ?
でもイサラの意思と想いは部隊の皆に受け継がれた訳で、
あのイベント自体は納得してます。


Sval_aw007

セルベリアさんエロすぎだろ。エロエロすぎだろ。
そらDLCでセルベリアさんフューチャーしたシナリオが配信される訳だよ。
だってエロエロだもん。おっぱい。



Sval_aw008

銃火器その他装備品の設定画や裏話も細かく網羅。
デザイン的にはハッタリが効いてるガリアンXシリーズが好きでした。
ゲーム中では、全くと言っていいほど使わなかったけど。


Sval_aw009

スパック的にはオーバーテクノロジーのチート戦車、
ゲーム中では後半空気のエーデルワイス号の設定画。
車体番号規則や車体内部の様子も描かれていて面白い。


Sval_aw010

戦場の舞台となったガリア各地のイメージ画なんかもあり。

その他、社内プレゼン用として作られ、『ヴァルキュリア』の前身となった
『ガリアンパンツァー』のビジュアルイメージおよび設定画、
スタッフインタビューなんかもあって、全体を通して読み応え満点。

唯一の不満は、キャライラストはメインメンバーおよび帝国主要メンバーだけでなく
小隊全員分のイラストが欲しかったくらいですね。
まあ不満と言ったらそれくらいで後は文句の付けようがありません。
お値段は3800円と少々お高く見えますが、
このページ数、この内容なら全然高いという様な事はない、むしろ安く感じる位かと。
戦ヴァルファンには是非手に取って欲しいと感じる、とにかく大満足の一冊でした。






   <これ読んだら戦ヴァル2のまえに1を再プレイしたくなってきて困ります。



.

|

« この記事なんの記事、気になる記事(10.01.23) | トップページ | 週トロウォッチャー第11号 「戦場のヴァルキュリア2」 「魔法少女リリカルなのは」 »