« 物欲と雑記「本当に楽しみなゲームをする前って襟を正したくなるよね」 | トップページ | トロステウォッチャー’09 【トロ・ステーション大ピンチ!?】 »

グローランサープレイ状況6「相変わらず不幸なゼノスと仮面騎士の正体」

これまた紹介し忘れていたルイセのキャラ性能から。
アリオスト先輩と違って空気で忘れていたのでは無く、
居るのが当たり前なので忘れていた罠でした。

Gl1pris002_2

決してシスタープリンセスに出てくる妹の一人では無い。
生粋の魔法使いキャラ。魔法系キャラのお約束で、当然の如く全キャラ中もっとも打たれ弱い。
逆に魔法使いとしての総合能力は全キャラ中トップと言ってよく、INTもMPも高レベルで纏まっている。
スキルも魔法に関する系統をすべて習得可能で、後半は高レベルの魔法を連発できるうえ、
魔法の威力、射程、範囲に有利な修正の掛かる杖が装備可能な為、強力なダメージ元となる。
魔法威力を上げるクレセントピアスを付ければ更に強化できる。
ほぼ全編を通してパーティに強制的に組み込まれるだけあって使い勝手が良いキャラ。
更に魔女っ子で義理の妹というだけでも価値は無限大。
ちなみに間違いなくドM。

※この先ネタバレあり。ネタバレOKの方は下の「続きを読む」クリックしてください

さて話の方はバーンシュタンの元国王リシャールは、
ゲヴェルが作り上げた偽物でエリオットが本物のリシャールと発覚、
正当なる王を据えて和平を結ぼうとリシャール討伐に動ききだした所から。
そんな折、ついさっきまで一緒に休暇を満喫してたカレンの行方が知れずに。
こんな大事な時にどうしたのかと思えば……、


Gl1pzeno004

カレンさん拉致られ監禁される。
前回に引き続きゼノス涙目。
本当に幸の薄い兄妹だな……。(おもに兄のほうが)

しかし拉致監禁というとエロイ事しか想像できないのですが。
昔は毛ほどもそんな事考えなかったのに、すっかり汚れてしまいました。
こんな薄汚れた私がピュアと謀ってドリクラとかやっている罪をどうかお許しください。


Gl1petc004

カレン救出にカレンの実の兄より副学院長の方がよっぽど大活躍でゴザルの巻き。
カレンに掛けられた呪いに完全と立ち向かう副学院長。惚れてまうやろ!
そして事が終われば副学院長はクールに去るぜ!
生え際が後退しているとは思えない格好良さじゃないか。
バストアップCGがあっても良いレベル。

リシャール討伐の道中には、
ついに仮面の騎士の正体も発覚!

Gl1petc005

ゲェ~~~!?主人公と同じ顔~~~~~ッ!!
主人公もゲヴェルに作られた魔道生命体という衝撃の事実。
まあ何となく匂わせていましたが。
主人公は皆既日食グローシアンであるルイセの傍に何時も居た為、
ゲヴェルが復活しても精神支配を受けなかったらしい。


Gl1ptip003

そんな衝撃の事実にもめげず、
その後、アーネスト以外のインペリアルナイツの支援もあって、
リシャールを撃破しエリオットが王座に。
でも襲われ体質のエリオットが国王とはバーンシュタイン王国の行く末が心配です。

次回はいよいよゲヴェルとの雌雄を決する時。


    ←押して頂けるとイデゲージやる気ゲージアップします


.

|

« 物欲と雑記「本当に楽しみなゲームをする前って襟を正したくなるよね」 | トップページ | トロステウォッチャー’09 【トロ・ステーション大ピンチ!?】 »