« 本日のノンストップ物欲&雑記 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 第9話「ブレイドブレード」 感想 »

『デモンズソウル』ゆっくりプレイ日記5「王城奥の白騎士物語」編

「管理人は自分の部屋へ行き
 2時間眠った…
 そして……
 目を覚ましてからしばらくして
 大量のソウルを失ったことを思い出し…
 ……泣いた……」


今ならダニーを失ったジョナサンの気持ちが痛いほどわかる私です、皆さんご機嫌いかが?(えぇ~
初めての本格的な「心が折ました」体験。
「折れそう」ではなく完全に「折れた」状態です。泣けるでぇ~。
もう坑道は懲り懲りだ!
心の底からそんな言葉が出たので、気持ちを切り替えて探索場所を移して再開したいと思います。

※この先ネタバレあり。続きは下の「続きを読む」からどうぞ。

.




行ってないエリアは「腐れ谷」「嵐の祭祀場」「塔のラトリア」と3か所がありますが、
精神に癒えぬ傷を負った今、
そんな「見知らぬ場所を歩いてみたい♪」という、いい日旅立ち的な心境にはとてもならないので、
最初のデーモンを倒してから手付かずだったボーレタリア王城奥の探索をする事にしました。





ほうら見てご覧~っ!
火竜さんが大はしゃぎでらっしゃる!
行く先々で急降下&ブレスの洗礼が。
なんという危険地帯。
爆撃ルートを死に物狂いで走り抜け!
立ち止まること無かれ、立ち止まれば死あるのみ。
何処の紛争地域ですかココは?


でも火竜さんは見境無しなので上手く立ち回れば
敵だけをコンガリと焼いてくださいます。
ちょっとした召喚師気分を味わえて素敵ですね。アドベント!(※龍違いです


Dms0023

見張り台の上から見ると
ドラグレッダーが火竜さんが進路上をキレイに掃除してくれてる様子がよくわかります。






時折立ち止まる場所を間違えて何度か焼き殺されつつも結構順調。
とか思うのは早計。デモンズソウルでは死亡フラグ。

案の定、弓兵が大挙して待ち構えてる場所で詰まりました。
お前等よってたかってバカスカ矢を放ちやがって。
おまけに城壁の上からも射ってきやがって!「火線」届かないんだよ!
お陰でゴーグルが槍衾みたいになって死んだよ!
(コチラは矢の雨の中主観で弓を射るような技術は当然なし)

よろしい諸君、ならば切込みだ!
盾を構えつつ小回りの効くシミターで一気に突破するぞ!ウラキ少尉ゴーグル突貫します!
うおおお!一斬り、二斬り、さんk
ザヨゴー!(※悲鳴
ゴーグル先生の次回作にご期待ください!


……
…………あー、まさか後に蒼目の騎士さんが2体も控えてるとは。
そんなドSな発想は無かったわ。
王城探索もこれまでか……。



と、考えていた時期が俺にもありました。

慣れって恐ろしいね!
「心が折れそう」状態をキープしつつも諦めずに何度か挑戦してたら
いつの間にか突破できるようになってたよ。
落ち着いて各個撃破。基本だけどやぱりコレ大事よね。
それとクマムシさんからゲットした鉱石で武器強化したお陰でもあります。
竜のミルドハンマーが蒼目の騎士さんの装甲を砕くぜ!
あの坑道での3時間は無駄ではなかった(´;ω;`)ウウ・・・






Dms0024

レアモンスター、ゲットだぜ!
この子の名前は鉱石トカゲ。中々かわいい外見してるでしょ?すでに死んでますが。
この鉱石トカゲたんは貴重な鉱石を持っている
とてもオイシイ存在なんで見つけたら直ちに倒したいところ。蜥蜴・即・斬。
ですが、如何せん逃げ足が速い上に、めったに人前に出てこない倒すのは意外と難しいのです。
倒せたらラッキー!なデモンズソウル界のはぐれメタル。

そんな鉱石トカゲたんを楽に倒せる方法をワタクシ坑道での経験から発見しますた。
「姿隠し」をかけて接近する。ただそれだけ。
コイツは遠目で発見してもすぐに逃げ出すのが厄介の種だったんですが、
「姿隠し」をかけていれば接近武器が当たる距離まで近づけます。
近づければ後はプレイヤーの思うがまま。
斬ったり刺したり叩いたり、日頃の鬱憤を晴らすかのように弱いもの虐めに興じれます。まさに外道。
流石に出会い頭ばったりという状況では使っても効果が現れる前に逃げてしまいますが。


それにしても最初は使えない子だと思っていた「姿隠し」ですが
先の見えない通路で予め使っておいて奇襲に備えたり、
弓兵の元へ攻撃されること無く接近できたりと、意外と重宝しております。
何事も使い方次第なんだな~と、鉱石トカゲをつつきながらしみじみ思う今日この頃。




よしレアモンスターもゲットしたし
この勢いでデーモンも倒してやりましょう!
と、その前に、恒例の霧の先に居るデーモンさんのお姿をちょっと拝見して心の準備をしましょう。


Dms0030


えー、なにか、巨大な壁のようなものが鎮座しております……(;´д`)
あ、あれとやりあうのか……はっきり言ってスグにでも引き返したい。
そして火防女たんと戯れてすごしたい(またか

でも、まあ行くしかない訳で!
当たって砕けろしかない訳で!
じゃ、行ってきます!








YOU DIED ×3


当たったら砕けました!
逝ってきました!
今までのデーモン戦で無敗だったのは運が良かっただけと実感しました。
正直エスカフローネとか白騎士とかガリアンとかみたいのと生身でヤレと言っても無理です。
そんなヤツとやりあうだけでも大変なのに
城壁の上から弓兵が矢を射ってくるのでうっとおしい事この上ない。
ジョ太郎センパイなら「うっおとしいぞ!」とお怒りになるレベル。
見事に勝てる要素が見つからない……。










YOU DIED ×2


ちきょしょー!
やっぱダメだ!駄目すぎる!
とは言えここまで死んだらもう何度死んでも一緒です。
諦めずに挑戦しる!
しかし闇雲に戦ってもどうせ同じだし少し考えて挑みましょう。
考えてこそ知的マッチョさ!そんなキャラ設定すっかり忘れてたけど。

まずは盾は役に立たないので武器は両手持ちに、
今回のデーモンはどう見ても巨大な鎧なので打撃武器にしてみました。
三日月草では回復間に合わないので半月草と満月草を装備。
アイテム選択ミスや操作簡略のため回復アイテム以外は神殿に預けておきます。
次に立ち回りですが、ロックした状態だと移動が遅くなり動きも制限されるのでロックはしない。
5回戦った感じでは、
左右から回り込んでもランス(?)のなぎ払いや盾の叩きつぶしを受ける確率が高いので
思い切って足の間を突っ切って後を取ったほうが安全っぽいですな。

後は弓兵だけど、どーするかなぁ。
無視するか、でも結構HP減るし、かといって城壁高すぎて魔法当たらないし……
うーむ、ならばデーモンの後ろにある階段の上の弓兵だけでも排除しよう。
それに階段の上ならデーモンの攻撃を凌げる……かも?

よし、そんな感じで行ってみよう。希望の明日へレディ、ゴー!




デーモンがビームライフル装備だった件




階段上って弓兵倒し、よし回復だと思ったその時、一条の光が襲ってきたのであった。
白騎士とかその系統と思わせておいて、まさかモビルスーツであったとは。
ははは、こやつめ!
遠距離やばい、まじやばい、と慌わてふためく管理人と画面上のゴーグル。
ははは無様だなー。


んが、只では殺られん。
光明、一筋の光明が差す。うおっ、まぶし!
階段の中腹に横道発見!


ここから他の弓兵の排除にも行けるし、落ち着いて回復も出来ます。
今まで全然余裕無くてこんな横道あるの気が付かなかったです。
ちなみに壁を貫通してビームライフルが襲ってきますがエフェクトがあるだけでダメージは通らないようです。
最初ビビッタわ!
だが、実は最大のネックであった”回復する時間”を確保できた事で勝機が見えた!これはかつる!



結果。




Dms0025

うひゃっほう!遂に勝利!
せーの、勝利のポーズ、決め!(見えないけど







Dms0026


能力値を高め、装備を強化し、
そして遂に霧が染み出す王城内へと……!

盛り上がったところで次回につづけ。







と思ったらオチが。

散々準備を重ね気合入れて乗り込んだのですが……


Dms0027


ご覧の有様だよ!!!


どうも入るには条件あるみたいですね。





    










.

|

« 本日のノンストップ物欲&雑記 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 第9話「ブレイドブレード」 感想 »