« トロステウォッチャー2009 2月分 その3 | トップページ | 本日のノンストップ物欲。 »

仮面ライダーディケイド 第6話「バトル裁判・龍騎ワールド」 感想

今回から龍騎世界です。
前回の次回予告から色々な意味でワクテカしておりました。
で、その内容は思った以上にぶっ飛んでましたYO。
原作崩壊しつつもネタ満載で正直どういう顔したらいいのか分からないの。
笑えばいいと思うYO。

アニキ:「誰か今、俺を笑ったか?」

ひぃいいいいいいい。

※ネタバレあり、下のリンクをクリックで続きが開きます

---------------------------------------------------------------

・いきなりのATASHIジャーナル表記にネタ臭プンプンです。
「オレ」ジャーナルとの対比で「アタシ」ジャーナルという事ですか。実にふか・・・くない。


・ATASHIでは玲子さんが編集長なのか大久保編集長は何処?
まあ”玲子さん”であって”令子さん”では無いんですが。


・密室殺人キター。
でもミラーワールドが周知の世界で密室もクソもない気が。
それ以前にゆるい状況証拠だけとか。物的証拠皆無じゃないかとか。
突っ込んだら負けなんですね。わかります。
でも悔しい、突っ込んじゃう!ビックビク。


・ライダー裁判。ライダー同士が戦い最後に残った一人が判決を下す。\(^o^)/
どういう基準でデッキを割り振るんだとか、スペック的にオーディンになった人の勝率高すぎだろとか、
コノヤロウどうあっても突っ込ませたいのか!!
これは裁判官制度を見据えての風刺という訳ですね。
ある日突然「ライダー裁判のメンバーに選ばれました。貴方は蟹として参加お願いします」とか来るわけか。
なんて恐ろしい。


・というかオーディンなんてチートライダーがマジになったらどうやって勝てばいいんだ。
原作では何度か倒してるけどあれはライダーバトルの調停者として神崎の命で手加減して戦ってたっぽいしなぁ。
もし有利に進めてもバイツァダストタイムベントで時間巻き戻されるし……。


・予告通りどうやらこの世界では士くんがスーパー弁護士ポジションのようです。
ただ士クンだと黒を白に変えるスーパー弁護士というよりは白でも黒に変えそうで怖いです。


・じゃあその男ゾルダはどんな役だよ?
……なんと検事でした。白でも黒に変えるスーパー検事。あらゆる意味で被告人不利な状況ですね。


・今気づいたんですが、
どうやらこの龍騎世界はオリジナルの龍騎世界と鏡像関係にあるっぽいですね。
ミラーワールドだけに設定も全て逆という作りなのかな、と。


・この世界の龍騎であるシンちゃんは、
今までのパラレル世界の配役と比べると大分オリジナルの真司に似た雰囲気ですね。
とはいえ城戸性では無いことからも当然オリジナルとは別人な事が分かります。
で、蓮≠レンの方は……シンジの元同僚か。
コチラはオリジナルとちょっと違う感じですが、まあ、キバの世界とかと比べればまだまともw


・ユウスケは登場時と比べるて何だか随分とオリジナル雄介っぽい雰囲気になってきましたね。
でもキバーラにカプくらいさせてやれよ。私なら喜んで(ry


・夏ミカンが殺人容疑で捕まった事に納得顔の士に対し、
ノリ突っ込みという高度な技を駆使するユウスケ。いいコンビじゃないかw


・何気に始まっているライダー裁判バトル。
一部でカルト的な人気を誇る蟹ことシザース、大・活・躍☆
龍騎ライダーの中でも最低APの契約モンスターを持つ蟹さんが今は光り輝いて見えます。
卑怯な手も素敵です。原作よりも更に小物っぽくなって嬉しいやら悲しいやら。


・一方社長ライダーとして龍騎SPにおいて出演したベルデは只のオッサンになってました。
でもクリアーベントの使い方はカッコ良かったです。
まあ戦闘前に物陰で使って不意の一撃とかの方が有効だったとは思いますが。
後、コピーベントでクウガに変身してディケイドに接近という展開も予想してたのですが見事に外れました。


・接見に来た悪魔スーパー弁護士に夏ミカンの笑いのツボ炸れt
防がれた……だと……?
最終奥義が防がれたとなると誰がこの悪魔の手綱を引くと言うのだ!?
腹いせに笑いのツボを喰らったユウスケ哀れ……。


・シンジはカメラマンと言う事で同じカメライダーとして共感が沸くのか士くんも
今までみたいに考えなしに嫌味や空気よまない発言等の敵対行動をと取ったりしません。
シンちゃんも士くんの写真見て「個性的な写真」と社会人として大人の対応を見せます。
ここでシンちゃんに士とユウスケ2人が一緒に収まった写真を撮って貰いますが、
これが後々、鬱な複線にならない事を祈ります……けどすっげありそうな話だー!



・ここ数話はユウスケの方が主導権を握るようになったなぁ。
今回クウガに変身しなくて残念ですが、主役らしい前向きな言動に好感を持ちます。


・夏ミカン犯人説を否定し、レンが怪しいと睨むシンジの元にもカードデッキが。
あれ?この事件の後に龍騎になったのなら1話の世界融合前に意味ありげに出てきた龍騎は?
1話にはオリジナルの渡が出てた事を考えるとアレもオリジナルの龍騎とも考えられますね。


・ディケイドあっさりミラーワールドに入ったー!?
てっきり龍騎に変身しないと入れない設定だとばかり思ってましたよ!
敵に合わせて各ライダーに変身という設定がいきなり壊れ始めました。流石は破壊者だぜ!


・蟹がさっきとは違う意味で大・活・躍。
実に蟹らしい見事なやられ方で目立ちまくりです。脚本空気読みすぎです。


・ところでナイトは蟹に飛翔斬喰らわして倒しましたが、あれは蟹死んだんじゃ……。
いやまさかね。善意の参加者を死に至らしめるまでやったりは……
と言いつつ、ありえるのが龍騎ワールドの恐ろしいところだな。


・ところでミラーワールドの制限時間設定は無くなってるんですかね。
あのリミットを過ぎると身体が粒子化して行く演出が好きだったのですが。


・そういえば何気にタイガも参戦してますけど、地獄兄弟出演時、カイザと一緒にシルエットで出たよね?
これは今旅してるパラレル世界とオリジナル世界の融合フラグとか?
数話後に「おまえは龍騎世界でも見た……!?」「ああ、アノ世界?あんな偽者の世界どうでもいいかも?」とか言う展開も妄想してみる。


・ゾルダこの世界でもマジで鬼。
流石は射撃系ライダーでは最強の呼び声高いだけはある。
まあ射撃系といってもデンドビウム的な歩く火薬庫、重火器ライダーなんですが。


・副編集長怪しすぎるだろ。
これでミスリードを誘う配役だったら凄いけど話数の関係上そんな凝った設定無さそうです。


・その副編集長の変身する、まさかの龍騎枠14人目の新ライダー「アビス」はデザイン的に龍騎っぽい上にカッコイイっす。
しかもディケイドを手玉に取る強さ。この際、中の人は無かったことにしてカッコイイっす。
使用カードは「ソードベント」「アドベント」「ストライクベント」と標準的なものでしたが、使い方が上手い。
独自カードも所持しているのか気になるところです。
契約モンスターはアビスラッシャーと、おそらくアビスハンマー?


・複数契約なら俺の方が先輩だ!あ、先輩っていい響、あ~こがれるなぁ~。
とばかりにインペラーも参戦。
が、あっさりディケイドに葬られる。……この爆発具合、やっぱり死んでそうです。
恐ろしすぎるですライダー裁判。
ちなみにオリジナルのインペラーの死に方はチョットしたトラウマです。鬼気迫るものありましたよねアレ。


・レンは裁判自体には興味が無く、何か独自にライダーに関して調べている様子。


・シンジくんパートナーの自分を置いて大手に引き抜かれたレンに対して恨み節。
そんな思いもあってかレンが編集長殺害の犯人だと決めて掛かってるみたいです。


・シンジ=龍騎とレン=ナイトの戦い。といってもナイトに戦う気は無く、一歩的に殴られます。
それを見て、龍騎の拳も鈍る……。
この辺りもオリジナルとは逆になってますね。


・ディケイドvsナイト。
ディケイドはコウモリ対決だといってキバにカメンライド。
こう見るとやはり似てますね、ナイトとキバ。
まあ同じモチーフなんだし似てるは当たり前ですが、
顔のシルエット辺りはかなりナイトを意識したデザインだったのが分かります。


・ディケイド=キバは各フォームに変化しつつ有利に戦いを進めます。
いっぽうナイトは良い様にボコボコに。
そういえば原作でも龍騎と同格位の扱いの準主役ライダーなのに
ナイトはライダー戦になると負け戦ばかりでヘタレの称号を視聴者から頂いていたのを思い出しました。
相変わらず脚本が妙なところで空気を読みます。


・トリックベントで分身したナイトに合わせてか、
バッシャーフォームにチェンジしますが、まったく役に立たずフルボッコ。
バッシャー美味しすぎる噛ませすぎるだろ常識的に考えて。
何のために変わったんだ……(;´д`)


・キバで戦うのは諦めてディケイドに戻りイリュージョンで対抗するディケイド。最初からそうしろ。
また不利になったナイト。ここで困った時の「ナスティ」が来るかと思いましたが来ませんでした。残念。


・いいようにやられるナイトの様子を影から見守っていた龍騎。ツンデレか。
と、思ったらいい気味発言。
やだ、このシンちゃんちょっと怖いYO。
何でも信じる性質だったオリジナル真司とはこの辺がやはり真逆ですな。


・龍騎世界も来週で終わりかな。
クウガのゴウラム化、キバのキバアローに続いて龍騎はどうなるか楽しみですね。
普通に考えればドラグレッダー化かな。
……というか今回着ぐるみばかりでCGの契約モンスター出ませんでしたね。もう予算がヤバイんじゃなかろうな?

-----------------------------------------------------------------------


って、おい。王蛇さんどうしたよ!
まさか王蛇さんがハブられると思っていなかった!
また王蛇のライダー喰い記録が更新されるかとワクワクしてたんですけどね。
はっ、まさか蛇だけにハブ(ry
このお祭り企画に王蛇さんが出ないなんてありえないので、
もしかしたらオリジナルが来る可能性も……。まあ、その辺りはあまり期待せず見守りましょうか。

あとはリュウガも影も形も無いですね。
まあアレは真司の影というべき存在なので仕方ないですが。

だが、それ以上にオレの教授が影も形も無い件について、東映に30文字以内で答えてもらおうか。
オルタナティブこそ平成ライダー至高のデザインだろ!!
擬似だからか?擬似ライダーだから除外なのか?!
答えは既に出ているんですよ……!最初からね!とても言う気なのかーッ?!





 



.

|

« トロステウォッチャー2009 2月分 その3 | トップページ | 本日のノンストップ物欲。 »