« 団体再結成の時……ッ! | トップページ | キングクリムゾン!時間を吹っとb(ry »

長くてウネウネしたものが体内(なか)にいいいい

漫画やアニメ、そして所謂B級映画などで
”ウネウネと伸びる触手さんたちに女性が襲われる”
というシュチエーションをよく見かけますね。
で、例に漏れず
「よし許可する。頑張れ」
「って、絡めよ!食べてどうする!」
「主人公空気よめよ……マジで」
などという黄色い歓声を健康な男性諸氏ならば送ったことが一度はあると思います。


まあ実際触手に襲われるなんて事は謎の宇宙生物が攻撃してきたりしない限りない訳ですが。
ただ疑似体験は出来ます。無論男でも。
んで、ワタクシ、先日その擬似触手体験をしてきたんです。
つまり胃カメラ飲んだという事ですわー!
しかも鼻からなーーーッ!!
いたたそんな押し込まんといて!フガフガ

出来ることなら
鼻などという萌えないシチュで体験などしたくは無かった
胃カメラなんてせずに済ませたいものですが、そうもいきません。
昔から当サイトに遊びに来てくれている方には周知の事かもしれませんが
ワタクシ、時折、
便器が赤く染まる
という習性が御座いまして、定期的な検査は欠かせないので御座います。

まあ、やりたくないと言うのは本音ですが
正直、以前経験した口からの触手攻め胃カメラと比べれば格段に楽なので
有難いと言えば有難いものがあります。鼻からの胃カメラは。
そして今回は女医さんが担当だったので万事オーケーという事にしておきましょう(え~?
とはいえ、幾ら楽とはいえ2日ばかり
ティッシュを無理やりつめたみたいに鼻の奥に違和感がありましたが。

ちなみに結果としましては異常無しで一安心でした。

ふう。これで安心して飯も食えるというものよ!

女医:「ところで」

管理人:「はい?」

女医:「そろそろ腸の検査もしたほうがいいですね。
     下から


(lll゚Д゚)





|

« 団体再結成の時……ッ! | トップページ | キングクリムゾン!時間を吹っとb(ry »