« 週間トロステウォッチャー 9月分 その1 | トップページ | 週間トロステウォッチャー 9月分 その2 »

東京魔人学園剣風帖 プレイ日記 序

1998年、プレイステーションにて『東京魔人学園剣風帖』というゲームが発売されたのをご存知でしょうか?
発売当初こそは左程話題にならなかったものの、AVGとSRPGの融合、伝奇的要素にジュブナイルを加えた物語色、そしてプレイヤーの没入感を飛躍的に高め、『魔人学園』シリーズの特徴となった「感情入力システム」。これらの要素が合わさり次第に一部のユーザーから熱狂的に迎えられるまでになりました。
勿論私もドップリと『魔人』の世界に嵌り込んだ一人です。

そして、それから10年。なんと『東京魔人学園剣風帖』がDSにて復活!



それを聞いた時、うひゃっほう!買うしかない─ッ☆
と思う一方、なんで据え置き機で出さないんだ、こん畜生─ッ!

という相反する気持ちが同時に湧き上がったのです。
そして、その結果がッ!

P1000573

ゲェーッ!買ったのはまさかの限定版ッ!!

色んな感情がわき上がった結果がこれだよ!
でも、まぁ、考えてみればそりゃ買いますよ!当時はゲームのみならず魔人に関するあらゆる書籍を買い込むわ、HPで独立コンテンツ作っちゃうわ、挙句の果てに魔人のためにワンダースワンまで買うわで尋常じゃないほど熱を上げていましたから。ここで限定版を買わなきゃ、あの熱い戦いの日々全てが偽りになっちまうんだよおおおッ!(えー、そんな大層な話…?


前置きはさておき、起動。

P1000575

ふおおおおおおおおおおおおお~~ッ
懐かしすぎて涙がでてくらぁ!
今!管理人のテンションは10年前のあの日に戻っている!
徹ゲー、廃人、その私が小蒔を倒すぜッ! (クリスマスイベント的な意味で


つまり次回から小蒔と一緒に塩ラーメン日記が始まるということですね。わかります。




|

« 週間トロステウォッチャー 9月分 その1 | トップページ | 週間トロステウォッチャー 9月分 その2 »